プロフィール

ある彼方

Author:ある彼方
ニックネーム:ある彼方
生年月日:  11月4日
性別:     男
趣味:     散歩、サイクリング
特技:     マジック(ちょっとだけね)
苦手なこと: 水泳
出身:     福島県(5年だけ)
住んでる所: 宮城県仙台市

散歩に出掛ける時に景色の写真撮ったりします(⌒-⌒)あと、ペットも飼ってます。フェレットです。名前は「ハナちゃん」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハナちゃんぷろふぃーる
Hana
家に来た日:2008,3,3     性別:    ♀     潜ったり、追いかけられるのが好きみたい。
FC2カウンター
一言。
場面緘黙症とは?
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    場面緘黙症 

    2009/09/17 10:53/Thu | 未分類 | CM(2) | TB(0)
    今日は緘黙について書きたくなったので、緘黙について色々と書いていきたいと思いますねまずは、緘黙とは何?って人は「場面緘黙症」(ばめんかんもくしょう)で検索して頂くと分かると思います。まぁ、特定の場所で喋れないと言うのが主なんですが、他にも色々合わさったりします。書いてある例だと、給食が食べれない,トイレに行けない,身動きが取れない等。僕も幼稚園の年長~中学3年生まで緘黙でしたが、その10年間で、辛い思いをしたことをまとめて見たいと思います。


    ① 『喋れない』

    これが1番の辛さですよね。いくらヒドイことを言われてもただ耐えるしかないですね。「許して」とも言えません。生徒ならまだしも、先生からイビられたり、親も色々言われているのが辛かったですね。


    ②『くしゃみ,咳,あくびが出来ない』

    これも嫌でしたね。特に冬場、咳を我慢するのが辛かったです。声を一切出してはいけないので。あくびは口を隠して、無音でしてましたね


    ③『恋が出来ない』


    もう最初から諦めてましたね。だから好きな子とは一緒に居ないようにしてました。喋らずに進展していくことは、ほぼ不可能でした


    ④『トイレに行けない』


    例にもありましたが、僕もトイレに行けませんでした授業中関係なく。毎日、5時間も6時間もずっとしないで過ごしてました帰宅したら、まずトイレでしたこれが地味に1番辛いですね。腹痛なんて起こしたら大変ですよ特に授業中なんか。皆さんは恥ずかしくても、いざとなれば申し出て行けばいいんですが、僕は声が封じられてますので、アウトです


    ⑤『行事に参加出来ないことが多い』


    小、中学校の行事って、ほとんど歌が関わってくるんですよね。歌がメインの行事もありますしね。僕はどちかと言うとイベント事が大好きです。だからやる度に切なかったですよ歌は口パクだし。練習では怒られるし、事情が分かったら、分かったで、かなり気遣ってるしで、やっぱり切なかったです修学旅行や野外活動も行きませんでした。今では後悔してますね

    ⑥『孤独』


    喋れないと自然と友達も減って行きますよね。寂しいですね~。毎日のように1人でした。どこにも行く場所がなくて、ずっと席で寝たフリしてましたあと、親や先生が分かってくれるまで、1人で緘黙を抱えて生きていくのは辛かったです。しかもまだ5歳~13歳でしたので、毎日やられないためにはとか、警戒心全開で学校に通ってました。

    色々理解し始めてくれたのは、登校拒否が始まった中2の終わり頃だったので、そこまでが地獄でした


    こんな感じでしょうか。ザッと書いてみました。もっとギュッとすると、『声を出せない,トイレに行けない,1人に耐える,悪口は全て我慢,好きなこともほとんど我慢,人を好きになってはいけない』これを10年間続けた訳ですね。自分で言うのもなんですが、信じられないです幼少期の自分はちょっとおかしいですよ今、同じこと絶対出来ないです。でも、精神力は鍛えられたと思いますガッチリと。


    今日はなんとなく場面緘黙症について書きたくなったので、ただ書いただけです。つまらない記事でスイマセンでした。たまには振り替えるのも良いかなと思いまして。ここまで長文に付き合ってくれた人には感謝ですねありがとうございます。でも、これが緘黙症ですから。1人でも多くの人に知ってもらえたら何よりです。本当にありがとうございました


    それでは

    スポンサーサイト

    Comments
    なんて言うか、書いてくれてありがとう。かな?
    世の中には、私の知らないことがまだまだたくさんあるんだな。と、気づかされます。私はある彼方さんのブログを知るまで、その言葉を知らなかったし詳しいことも分からなかった…。
    もっとたくさんの人が、いろんな事を理解し、差別やイジメのない世の中になるといいですね。
    by. 羽紗菜 | 2009.09.17 (23:13) | URL | EDIT
    〈羽紗菜さんへ〉

    今までの記事を見返してみると、ホントバカみたいなこと書いてましたね(-.-;)実にならないような記事ばかりでした。う~ん、もっと色々と考えなければいけませんね(^_^;)
    by. ある彼方 | 2009.09.18 (08:14) | URL | EDIT

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 鬱~普通へ 1年の道のり All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。