プロフィール

ある彼方

Author:ある彼方
ニックネーム:ある彼方
生年月日:  11月4日
性別:     男
趣味:     散歩、サイクリング
特技:     マジック(ちょっとだけね)
苦手なこと: 水泳
出身:     福島県(5年だけ)
住んでる所: 宮城県仙台市

散歩に出掛ける時に景色の写真撮ったりします(⌒-⌒)あと、ペットも飼ってます。フェレットです。名前は「ハナちゃん」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハナちゃんぷろふぃーる
Hana
家に来た日:2008,3,3     性別:    ♀     潜ったり、追いかけられるのが好きみたい。
FC2カウンター
一言。
場面緘黙症とは?
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    これまでの成り行き 

    2009/04/22 19:51/Wed | 未分類 | CM(2) | TB(0)
    寝起きハナちゃん



    これまでの僕のうつ病になった成り行きを簡単に書いて行きます。僕のうつ病になってしまった訳は精神的な病が原因でした。病名は「場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)」と言うんですが、(場面緘黙症wiki)症状はある特定の場所でのみ、声が出せなくなってしまうという精神的な病気。幼稚園の年長からかかり始め、幼稚園の頃はまでは発表会ぐらいは喋れたのですが、小学校に入り、全く喋れなくなってしまいました。学校では喋らない生活は計10年(中学3年まで)続きました。言いたいことも言えず、何をされても言い返せず、友達もいなく、辛い日々を続けていました。中学に入り、変わる気持ちで一杯でしたが、結局変われず。野球部に入りたかったけど声出しが出来ずに2ヶ月で退部。小学校時代の数少ない友達も離れて行き、毎日一人耐え抜く日々が続いていました。中学2年の12月頃。僕の精神の糸が切れてしまいました。登校拒否になり、ほとんど寝ている生活でした。少し休めばまた行けるかなと思っていたけど、1週間、2週間、1ヶ月と過ぎていきました。何か変わったかと言うと、何にも変わりませんでした。休む所か全く休めません。ずっと怒り、悲しみ、苦しみ、将来も心配になります。でも、学校に行けない。そんな葛藤が終わることはありませんでした。それから、友達からの誘いや先生、親のサポートがあって、何回か学校に足を運ぶことは出来ましたが、特になにもなく、気持ちはそのままで、卒業を迎えました。現在はどうしても学校生活というものを経験したくて、この1年間で精神病院に通いながら、中学校の勉強もして、来年高校に通いたいと思ってます。本来同じ学年のはずだった仲間たちとは1年遅れちゃうけど、1年間ちゃんと治療して、勉強して、本来の自分を学校という舞台で出して行けたらなと思います。やっぱり精神的な病気は自分の力だけでは直すのは厳しいみたいですね。身をもって知りました。正直1年じゃ足りないかもしれません。ですが、目標は1年です。目標持つのと持たないとでは色々違いますからね。っと、こんな感じでよろしいでしょうか?長く書いてしまってスイマセン。(;^_^A皆さんも何かしら目標を持って色んなことに取り組んでみて下さい。(⌒ー⌒)ノ

    ハナちゃん

    上の画像はペットのハナちゃんです。(フェレット)1歳と1ヶ月です。飼い始めた時よりも随分育ちました( ^∇^)誕生日は3月3日のひな祭りの日!♀のハナちゃんです。よろしく(^o^)/
    スポンサーサイト

    Comments
    はじめまして。
    私はあなたよりもうんと年上だと思いますが文章を書くのが下手で上手く伝えられないのですが…
    私にはまだ小学生の息子がいます。
    彼はちょっとコミュニケーションが上手に出来ないようで先生と上手く会話出来なかったりお友達と上手に遊べず一人で遊んでいたりします。
    それだけでも母の私はとても悲しい思いをしているのにあなたはもっともっとツラい思いを何年もしていたのかと想像したら泣けてしまいました。

    精神的な病気は自分一人で治すのは難しいでしょうね。
    私は円形脱毛になりやすかったり過呼吸になったりするけど、こんな事ですら自分でコントロールは出来ません。

    大変な時はバンバン誰かを頼っていいんですよ!

    まだまだ若いから、これから色々な事出来ますよ!

    私の年上の友人は30歳を過ぎてから海外に英語の勉強をしに行きました(若い人に混じって)。
    今は外国人に日本語を教える勉強をしながらガーデニングの勉強もしています。
    年齢なんて関係ないんです!

    長文ごめんなさい。
    また来てもいいですか?
    by. なお | 2009.04.23 (01:11) | URL | EDIT
    〈なおさんへ〉 初コメントありがとうございます。正直、このブログ、誰も見てないだろうと思っていました。初コメントとても嬉しいです(^ω^)色々話してくれてありがとうございます。僕もこれから色々と頑張って行きたいと思います。是非また、いつでも来てくださいね。
    by. ある彼方 | 2009.04.23 (03:19) | URL | EDIT

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 鬱~普通へ 1年の道のり All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。