プロフィール

ある彼方

Author:ある彼方
ニックネーム:ある彼方
生年月日:  11月4日
性別:     男
趣味:     散歩、サイクリング
特技:     マジック(ちょっとだけね)
苦手なこと: 水泳
出身:     福島県(5年だけ)
住んでる所: 宮城県仙台市

散歩に出掛ける時に景色の写真撮ったりします(⌒-⌒)あと、ペットも飼ってます。フェレットです。名前は「ハナちゃん」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハナちゃんぷろふぃーる
Hana
家に来た日:2008,3,3     性別:    ♀     潜ったり、追いかけられるのが好きみたい。
FC2カウンター
一言。
場面緘黙症とは?
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    倒れない意地 

    2010/04/16 21:10/Fri | 未分類 | CM(0) | TB(0)
    泊まりから帰ってきてグッスリ寝ましためちゃくちゃ疲れましたよ
    やったことをザッと書くと、
    「計数時間にも及ぶ講話」
    「何回ものHR」
    「遊覧船でのお昼」
    こんなところです。校長先生や生徒指導からの長ーい体験談。約束事。将来について。コース説明。他、余談。間、間に挟まれていて、計数時間にも及ぶ眠気に耐えながらのお話でした。ホームルームも結構あって、委員会決め、球技大会の種目決め、卒業生からのお話、最後には今回の感想文を書かされました。二日目は近くが海だったんで遊覧船でお昼と言うことでした。オリエンテーションでもなんでもない、ただ船に乗っただけでした。何しに行ったんだろよくわかんないとこです。
    でも、とても綺麗なホテルでした。イスも床もフカフカで。我ながら頑張りました。


    友達も出来ましたし、理想の合格ラインにギリギリ入れたかなと思いますでも、クラスの馴染むスピードの早さには驚きました。まだ一週間程であんなに笑い合えるなんて。まだその集団には僕は早いと思うので、距離置いてます場所がないのに無理に入る必要ないですからね。違う団でとりあえずは落ち着けたかなと思います。

    昨日、今日と二日ある中で正直、何度も先生に相談しようと思いました。先生の居る部屋とか保健室は分かっていたので、意味も無く部屋を出たり、皆から死角になるところで溜め息着いたりしました。でも、僕は色んな思いを背負ってるんだと分かっていたので、なんとか二日間頑張れました。
    「やっと安心してくれた親にもう心配はさせたくない」
    「優しい新人先生を困らせる訳にはいかない」
    そして何よりも「一年を過ごしてきた自分への責任」
    先生は見ててホントに頑張ってるんですよね。先生の中で一番年下だし、始めてのことだらけでアタフタしてるし、新しい生徒しか居ないこの環境で、今、凄く忙しいと思うのでどうしても応援したくなります。何より長男とそっくりなんですよね。たった2つ違いです。容姿も似てる点が結構あったりして、どうしても重ね合わせてしまいます。
    こんな考え、人としては良いんでしょうけど、生徒としてはダメですね。ちょっと考え直します。
    スポンサーサイト

    Comments

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 鬱~普通へ 1年の道のり All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。