プロフィール

ある彼方

Author:ある彼方
ニックネーム:ある彼方
生年月日:  11月4日
性別:     男
趣味:     散歩、サイクリング
特技:     マジック(ちょっとだけね)
苦手なこと: 水泳
出身:     福島県(5年だけ)
住んでる所: 宮城県仙台市

散歩に出掛ける時に景色の写真撮ったりします(⌒-⌒)あと、ペットも飼ってます。フェレットです。名前は「ハナちゃん」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハナちゃんぷろふぃーる
Hana
家に来た日:2008,3,3     性別:    ♀     潜ったり、追いかけられるのが好きみたい。
FC2カウンター
一言。
場面緘黙症とは?
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    救世主 

    2009/06/15 23:44/Mon | 未分類 | CM(6) | TB(0)
    1日、1日、意識して生きてみると、色々変わってるものですね(^_^)自分の成長、人の成長、窓の中の景色。変わらない物って何でしょうかねやっぱり目に見えない物なんでしょうか。好きな気持ちだったり、後悔だったり、あの人会いたいとか。日々変わって行く中で、新しい発見もありますよね自分にはこんなことも出来たのか、あの人はこんなにも優しい人だったのか。そういえば、僕が中学校に入学した頃にとても苦手なタイプの子が話し掛けてくるんです。毎日。その時は勿論、緘黙症でした。僕は一切喋らないのにほんとマシンガンのようにずっと話してくるんです。家が近いことが判明して、一緒に登下校することになりました。一方的にあっちが付いてくる感じだったんですけど、日に日に当たり前のように一緒にあるいてましたね僕は誰かと一緒とか嫌だったんです。僕は休む日が何度かあるので、待ってて遅刻しちゃったり、迷惑になってしまうから。でもそいつは遅刻しようと僕を怒ったりしませんでした。嫌だと思いながら、日々過ごしていたら、あることに気付いたんです。そいつは僕の緘黙症のことに一切触れないんです。僕は周りの人に「どうして喋らないの?」とか「あ、でもいいから何か言って」とか言われるのが凄く嫌でした。無理なことだし、何も言い返せない。ホントは喋れるのに。だから、そのことに触れないで接してくれることが凄く嬉しかったんです。別にそいつは他に友達がいなかった訳でもないのに一番の友達として接してくれました。行事とかでも、僕が1人ぼっちにならないようにずっと横にいてくれました。登校拒否になった後、少しずつ学校に行き始めたときも凄く喜んでくれました。ある日、そいつにこんなメールを送ってみたんです。「何でそんなに色々してくれるの?何も返してあげられないのに。」そしたらこう返事が来ました。「友達だからだよ。本音を言えるのはお前だけなんだぞ。」あんなこと聞いた自分が情けなかったです。


    人には相性があるんですね。黙っていても引き合ってしまう人がいるみたいです。面白いですね。最初は嫌っていた人が最後には居なきゃならない存在に変わってしまったなんて。あいつが居たから学校にまた行けたのもあるんですよね色々カバーしてくれて。今、あいつもどこかで頑張っているんでしょうね。また誰かを救っているんでしょうか。
    スポンサーサイト


    Comments
    ある彼方さん、こんばんは。
    昨日の書き込みの「こまどり」って私のことです。しかも内容間違っちゃってて「なおさん」「羽紗菜さん」すみません。
    「コマドリ」っていうのは白鳥百合子さんのブログでの私のハンドルネームで、つい間違えてしまいました。

     変わらない物・・・難しいですが私は「今」と言う時間だと思います。ちょっと変かも知れませんが、過去の時間や出来事は記憶・記録には残りますがその絶対的な存在を確認することはできません。記憶や記録も状況によって、人によって、振り返る時の心境によって捉え方が変わります。
     一方、未来の出来事もどんなに高い確率で予想される事柄でも、あくまで予測に過ぎません。絶対では無いんですよね。
     最近ほぼ毎日無駄に泣いたりしているような私がこんなこと言うのもおかしな話ですが、今辛くても、今どんな行動をとっても先のことは分かりません。
     辛いときは甘えましょう。頑張るよりも甘える方が結果が出やすい場合もあります。特に「心の声」は正直です。「今」を大事にしましょう・・・と言いつつ私も常に「甘えてられない」という気持ちと葛藤してるんですけれどね。

     辛い経験をした人ほど人に優しくなれる、とも言います。全く存じ上げませんがある彼方さんの「救世主」さんにも辛い過去があったのかも知れませんね。

     きっと、ある彼方さんにも誰かの「救世主」になれる日がやってきますよ。
    by. たけ | 2009.06.16 (01:48) | URL | EDIT
    〈たけさんへ〉

    記事に書いたあいつは、小学校の頃イジメられていたみたいです。「辛いことを経験した人は優しくなれる。」そうだと思います。人の痛みが分かる人なんでしょうね。僕も優しくなりたいですね(^_^;)
    by. ある彼方 | 2009.06.16 (03:53) | URL | EDIT
    おはようございます。
    読んでいて泣けてきました。
    私の母がよく「同じような人が集まる」って言います。
    まぁ、良くも悪くもって事なんですが。
    だから良い友人がいる人は良い人なんだなぁなんて思っています。
    単純かな?でも結構当たってると思いますよ。
    ある彼方さんからも優しい印象を受けますよ。
    実際私はある彼方さんのブログで癒やされてます。
    反省したり、私も頑張らなくっちゃって思ったり。
    一所懸命な姿ってそれだけで周りに何かを与えてるのかもしれませんね。
    by. なお | 2009.06.16 (08:07) | URL | EDIT
    こんにちは。
    人との出会いって不思議ですよね。
    同じ時代に同じ場所で出会う偶然って、とてもすごいことだっていいますが本当にそう思います。
    その中で相性の良い人に出会えたことは、とても幸運ですよね。

    誰かに支えてもらったときや、誰かに必要とされたときに、心が温かくなります。
    それは家族だったり友人だったり、町でたまたま会った人に助けられたり、ネットでみつけたブログが心の支えになったりもします。

    いろんな出会いを大切にしたいですね(=´ー`)。
    by. sakura | 2009.06.16 (17:12) | URL | EDIT
    〈なおさんへ〉

    癒されてるんですか?何かありがとうございます(^_^)僕も書いた甲斐があります(^-^)似た者同士が集まる。聞いたことありますね。正反対が集まるってのも聞いたことあります(^_^;)
    by. ある彼方 | 2009.06.16 (21:50) | URL | EDIT
    〈sakuraさんへ〉

    相性ってありますよね。引き合う人の逆で、どうしても合わない人も居ますよね。いくら仲良くしようとしても何かが合わない。でもそれは自分の中の偏見だったりするんですよね(^_^;)あと、時間が解決してくれたり。色々難しいですね(>_<)
    by. ある彼方 | 2009.06.16 (21:54) | URL | EDIT

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 鬱~普通へ 1年の道のり All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。