プロフィール

ある彼方

Author:ある彼方
ニックネーム:ある彼方
生年月日:  11月4日
性別:     男
趣味:     散歩、サイクリング
特技:     マジック(ちょっとだけね)
苦手なこと: 水泳
出身:     福島県(5年だけ)
住んでる所: 宮城県仙台市

散歩に出掛ける時に景色の写真撮ったりします(⌒-⌒)あと、ペットも飼ってます。フェレットです。名前は「ハナちゃん」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ハナちゃんぷろふぃーる
Hana
家に来た日:2008,3,3     性別:    ♀     潜ったり、追いかけられるのが好きみたい。
FC2カウンター
一言。
場面緘黙症とは?
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    内と外 

    2009/06/17 22:54/Wed | 未分類 | CM(5) | TB(0)
    人生で、最大の敵は誰かやっぱり自分自身です体は出来るのに、心が拒否してる、心は出来るのに体が拒否してるありますよね。色んな節目で自分との戦いがあって、自分と戦って、勝つのは至難の技です。勝つためにはキッカケが必要だったり、時間が掛かったり、一筋縄では行きませんよね自分に負けない人は、自分なりのやり方を見つけ出した人なんでしょうね。たまに見ます強い人子供の為に、恋人のために。人それぞれ動力源は違うみたいですが、守るものがある人は強いですね。「出来ない」の選択肢が元々ないからですかね。自分の為となると、「出来ない」選択肢が出てきてしまいますね(^_^;)そこでまた自分との戦いですね(>_<)何か1つでも強く信念を持って生きていきたいですね
    スポンサーサイト


    Comments
    ある彼方さん、こんばんは。
    昨日は意味不明な書き込みしちゃってごめんなさい。
    今日の仙台市内は時折雨のパラつく曇天でした。
    守るもの・・・まだ無いですねぇ。。。
    強い信念・・・自信無いなぁ。。。
    自分で強い信念を持ってるつもりでもふとした拍子にポキっと折れてしまい、実は全然強くなかったんだって気付かされることが間々あります。
    頑張って一生懸命生きていれば見つかる瞬間ってあるんでしょうか?そう信じて生きて行きたいです。

    ずっと前のある彼方さんの質問ですが、僕はいつもパソコンから拝見させてもらっていますよ。
    by. たけ | 2009.06.17 (23:11) | URL | EDIT
    〈たけさんへ〉

    大分前の質問に答えて戴いてありがとうございます(^_^)そんなとこまで見られてましたか(^_^;)信念を持って、況してや、貫いて生きてる人なんて少ないと思います。理想ですね。
    by. ある彼方 | 2009.06.18 (15:15) | URL | EDIT
    こんにちわ。
    私も、心を強くしないとだめですね~。
    かといって、人付き合いでどこまで踏み込んでいいものかも悩みますし。
    表面上の付き合いだけしていればいいのかも知れないし、でも、もっと踏み込んで付き合いたいとも思うし。

    心を強く持っていれば、そんなことも悩まないですむのかな?
    by. 羽紗菜 | 2009.06.18 (18:31) | URL | EDIT
    羽紗菜さん、一応はじめまして。

    「表面上の付き合いだけしていればいいのかも知れないし、でも、もっと踏み込んで付き合いたいとも思うし。」悩みますよね~。
    私は以前、一番の親友だと思ってた友人が私の悪口言ってるのを、ふとした拍子に聞いてしまって数ヶ月人間不信になってました。
    よく聞く話ですが、いざ我が身になってみると耐えられませんでした。
    やっぱり私って弱い人間なんだって思います。

    思いつきで申し訳ないのですが、心が持ち堪えられなくなった時の拠り所というか逃げ場を見つけておくことも守るものを持つのと同じくらい大事かも知れませんね。
    旦那さんであったり、お子さんであったり。
    逃げ場があるって思えることで楽に構えて乗り越えていけるかも知れないですね。
    by. たけ | 2009.06.18 (18:56) | URL | EDIT
    〈羽紗菜さんへ〉

    いくら強くなったって、いくら歳を重ねたって、悩みは減らないと思います。多分、減らないようになってるんでしょうか。人それぞれ個人差はありますが、その人に合った悩みなんだと思います。無くそうとしても消えなかったり、自然に消えていったり。僕は、共に生きていく選択肢を通るつもりです。何が正しいのかは分かりませんが。
    by. ある彼方 | 2009.06.18 (23:07) | URL | EDIT

    Add Comment















    Trackback
    この記事へのトラックバックURL
    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © 鬱~普通へ 1年の道のり All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。